« 雨 | トップページ | 海遊館 »

2006/06/23

天使と悪魔

60623
 ダビンチコード以前のラングドン博士の活躍があったなんて知りませんでした。と、いうよりは続き物だったんですね。ダビンチコードを読んだ感覚ではラングドン博士が殺人現場に出くわした場面なんて、初めての現場って感じにうけとっていたのですが、天使と悪魔ではそんな現場が何度となくでてくるのでした。
 まだ、読み始めたばかりですが、実際にある地名や建物がダビンチコード同様にでてきます。まだ、イタリアは行ったことないので、位置関係がピンときませんが、きっと、そのうち「ラングドン博士の足跡をたどる4カ国」ツアーみたいなヨーロッパツアーがでてきそうです。だって、すでにダビンチコードツアーっていうのは販売されてますから。
 まあ、雨の日は読書かなぁ。

|

« 雨 | トップページ | 海遊館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天使と悪魔:

« 雨 | トップページ | 海遊館 »