« みざる・きかざる・海猿 | トップページ | 大型でへろへろ・・・・ »

2004/06/17

ルールとマナーのはざまで

IMG_1184.jpg
 ふと、感じたこと。道路交通法とか、あんまりルールにしばられずに気持ちよく車やバイクを走らせたい。だれもが、そう感じるような気がするんだけど、そこにはマナーが絶対に必要だと思うんです。ところが、日本人って、ルールをマナーにしている民族性があるんじゃないかっていうのが、最近、とくに感じることなんです。
 だから、ルールとして、法律にならないかぎり守るべきマナーが存在していないような気がします。
 自分自身が自由を求めるならばマナーって大切じゃないですか?好き勝手やりすぎるとそこにはルールという規制の網がまっているだけですから。
 もちろん、道路だけの話じゃなくて、たばこだって、近所の公園の使い方だって、夏の海辺の花火だって、そのほかもろもろ。マナーがなくなれば、いつか規制されてしまうのは目に見えてます。今、その瞬間、自分だけがよければオッケーなんていうのはやめませんか?
 なんか、歳とってきて愚痴っぽくなってしまいましたが、自由を守るって、こういうことじゃないのって感じたのでした。高速道路の速度制限なくなるといいのになぁ〜(笑)
 きっと、昨日見た映画で、荒れた海辺で遊んでいる人たちと海上保安官とのシーンが頭に残っているのかもしれません。

|

« みざる・きかざる・海猿 | トップページ | 大型でへろへろ・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルールとマナーのはざまで:

« みざる・きかざる・海猿 | トップページ | 大型でへろへろ・・・・ »